精子 運動率 改善

精子の運動率を改善するためには、食事、生活習慣の改善だけではダメです。

もちろん精子の活性を上げるための栄養素というのは分かってきています。特にコエンザイムQ10を代表する、抗酸化作用のある成分は非常に重要です。また、精子の元となるアルギニン、亜鉛なども重要度は高いです。

しかし、これらの成分を的確に摂取するためには、食事改善だけでは、追いつきません。しかも、食材に含まれている栄養素は調理の過程で半分以上失われます。

ここでは、精子の運動率改善に役立つ成分と、その的確な栄養補給方法をお伝えしていきます。

運動率改善の為にできること

精子の運動率を改善するには、精子が活動しやすい体内環境を作ることが重要です。

精子の運動を助けるには、ちゃんとエネルギー補給をしてあげなくてはいけません。そこで、重要なのがミトコンドリアの働きです。

ミトコンドリアは、細胞へのエネルギーを補給する働きを持っています。これは、精子に対しても同じです。精子がちゃんと運動する為には、このミトコンドリアが働いてくれることが重要です。

ミトコンドリアを活発にするには、コエンザイムQ10(コエンザイムキューテン)が必要です。

コエンザイムQ10には、抗酸化作用があり、体内の活性酸素除去が期待できます。活性酸素が溜まった状態をよく“体がサビる”と表現します。サビた体では、ミトコンドリアもしっかり機能してくれません。

コエンザイムQ10を摂取して、精子の運動率改善を目指してみましょう。

まずはサプリで運動率アップを目指してみませんか?

精子の運動率アップには、コエンザイムQ10が重要ですが、これは自然な食品からは摂取できません。

また、コエンザイムキューテン以外にも、亜鉛やセレン、アルギニンなど、様々な成分が必要です。

食事改善だけで、これら精子の運動率改善の成分をバランス良く効率的に摂取するのは、まず無理です。

オーガニックな食材から精子の材料をもれなくとるというのは、かなり難しいです。恐ろしい量の魚、肉、緑黄色野菜を摂取することになってしまいます。過食になると活性酸素が大量に発生してしまいますし、かえって精子に悪いです。

そこで、サプリメントで補ってあげるという方法をオススメしています。

大人の青汁

男性不妊にはサプリで精子運動率を改善!